写真:植物園・水族館

その他の施設

高知市にある植物園・美術館・文化施設・植物園・動物園などをご紹介
写真:牧野植物園。イベントなども定期的に開催され、年中にぎわっている。

高知県立美術館

写真:高知県立牧野植物園
高知市中心部の東に位置し、広々とした高知県立美術館。年間を通して常設展示のほかに企画展示が開催され、美術館ホールでは映画、ライブ、能楽なども行われる。

場所:高知市高須353-2  TEL 088-866-8000
アクセス:土佐電鉄「文殊通り」「ごめん」行き電車、
    「美術館通り」下車

高知市立自由民権記念館

写真:高知県立牧野植物園
自由民権運動の高まりの中で生まれた高知市が、その心をいつまでも伝えていこうと、市制100周年を記念して建設。
常設展では、立志社の日本憲法見込案や、板垣退助が岐阜で襲われた時の短刀など貴重な資料を展示。土佐の運動を中心に自由民権運動の歩みを文書、文献、写真、風刺画、模型、映像などを使って紹介している。  
また、自由ギャラリーやアトリウムは演奏会や映画上映会などに広く活用されており、開かれた博物館として、21世紀への新しい自由の発信地になろうとしている。

場所:高知市桟橋通4-14-3 TEL:088-831-3336
アクセス:土佐電鉄「桟橋」行き電車、「桟橋通4丁目」下車すぐ

高知県立文学館

写真:高知県立牧野植物園
高知県立文学館では紀貫之から宮尾登美子まで高知ゆかりの作家約40人を展示を入れ替えながら紹介。常設展示室には寺田寅彦記念室、宮尾文学の世界(年数回展示替え)、常設展企画コーナー(年1回展示替え)、閲覧コーナーなどもあり。

場所:高知市丸ノ内1-1-20  TEL 088-822-0231
アクセス:土佐電鉄「高知城前」下車北へ徒歩5分

旧山内家下屋敷長屋展示館

写真:高知県立牧野植物園
幕末に建てられた山内家の足軽屋敷。本格的な武家長屋として三翠園の庭園横にその姿を残している。国の重要文化財にも指定される全国的にも数少ない建物。幕政後期の土佐藩士や、庶民の生活を知ることの出来る用具や和舟などが展示されている。

場所:高知市鷹匠町1-3-35 TEL:088-822-6394(高知市教育委員会生涯学習課)
アクセス:土佐電鉄「県庁前」下車、南へ徒歩5分

大川筋武家屋敷資料館

写真:高知県立牧野植物園
約150年前の幕末期に建てられた高知城下に唯一残る武家屋敷で、長屋門・主屋・築地塀・そてつの木が揃って残っている。 この屋敷の持ち主であった手嶋家は、慶長6(1601)年に山内一豊に従って入国した、家禄が250石の御馬廻りで中級の位の武士である。  
市民の長年にわたる保存運動をうけて、平成8年に高知市保護有形文化財に指定され、藩政末期の姿に復原、平成11年4月に開館した。屋敷内に入ると武家の雰囲気や生活をしのぶことができる。併設の資料館には、江戸時代の土佐藩や手嶋家に関する資料などが展示してある。

場所:高知市

高知県立牧野植物園

写真:高知県立牧野植物園
郷土の生んだ世界的植物学者・牧野富太郎博士の偉業を顕彰するため設立。高知県の植物や博士ゆかりの植物など、四季折々約3,000種が楽しめる。珍しい熱帯植物があるジャングルさながらの温室や、博士の業績や魅力を紹介した展示も必見。園内を散策した後は、緑に囲まれたレストランやカフェで和みのひとときを。また、ショップではオリジナルグッズや牧野博士のポストカードなどの他に、高知産の土産もいろいろ揃う。

場所:高知市五台山4200-6 TEL:088-882-2601
アクセス:JR高知駅からMY遊バスで約30分。牧野植物園正門前で下車すぐ。
公式サイト⇒ http://www.makino.or.jp/

キャンプ場・海水浴場

写真:高知県立牧野植物園
写真は種崎海水浴場。
周辺には千松公園がありキャンプもできる。
高知市には他に鏡川源流憩いの広場、工石山県民の森、吉原ふれあいの里などのスポットがある。

動物園(わんぱーく高知)

写真:高知県立牧野植物園
わんぱーく高知は、高知港のすぐそばにある入園料、駐車場無料の憩いのスポット。かわいい動物などもいるので、子ども連れの家族に人気。

場所:高知市桟橋通6丁目9番1号 
TEL:088-834-1890 
時間:9:00~17:00
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は、翌日振替休園)

観光遊覧船

写真:高知県立牧野植物園
浦戸湾 ~ 桂浜 を遊覧船で周遊。船上から見る一味違った高知が満喫できる。

乗船所: はらみマリーナ(高知市桟橋通5-5-40)
TEL:088-834-3020 
受付時間:9:00~16:00 (前日までに予約)
運行日:土・日・祝日 (12月、1月、2月の定期便は休航)
公式サイト⇒http://kochi-kankousen.com/