坂本龍馬ゆかりのスポット

写真:坂本龍馬ゆかりのスポット
高知市には龍馬ゆかりの地がたくさんある。
「龍馬の生まれたまち記念館」ではNPO法人土佐観光ガイドボランティア協会のスタッフが案内してくれるコースもある。
場所:高知市内、上町周辺、桂浜公園内ほか

坂本龍馬像

龍馬に大接近
龍馬に大接近
龍馬に大接近
桂浜の龍頭岬にあって、はるか太平洋を見すえている。土佐海援隊を率いはるか外国の事情に思いをはせていた龍馬には、桂浜のこの地こそふさわしいのではないだろうか。薩長連合に尽力し、新政府の基本政策ともなる船中八策を草した龍馬を慕う青年たちは多い。昭和3年、青年たちは全県下を募金行脚し、ついにこの日本一の銅像を建立した。
毎年10月半ば~11月下旬まで龍馬像の隣にやぐらが組まれ、「龍馬に大接近」できる。また中秋の名月の日に行われる「桂浜観月会」では、桂浜とともに龍馬像も美しくライトアップされる。

坂本龍馬記念館

坂本龍馬記念館
坂本龍馬記念館
坂本龍馬記念館
昭和60年(1985)11月15日、坂本龍馬150回目の誕生日を記念して「坂本龍馬記念館」の建設が発意され、県内青年団体の連合体として組織された「龍馬生誕150年記念事業実行委員会」が担い手となり、建設運動が始まる。募金活動、公開設計競技を経て、平成3年(1991)11月、黒潮躍る太平洋を一望する桂浜公園の丘陵に完成。龍馬がその生涯を通じて、どのように成長し、活躍したかを7つのステージで描く、演劇的な手法の展示形式をとっている。

場所:高知市浦戸城山830
TEL:088-841-0001
アクセス:とさでん交通バス桂浜線「龍馬記念館前」下車
WEBサイト:http://www.ryoma-kinenkan.jp

龍馬の生まれたまち記念館

龍馬の生まれたまち記念館
龍馬の生まれたまち記念館
龍馬の生まれたまち記念館
高知街で龍馬のことを知りたいなら、まずここへ。ボランティアガイドさんが館内を無料で案内もしてくれる。

場所:高知市上町2-6-33
TEL:088-820-1115
アクセス:高知駅より車で約10分 / 市街方面バス「上町二丁目」下車 / 路面電車「上町一丁目」下車
WEBサイト:http://ryoma-hometown.com

上町周辺のゆかりのスポット

坂本龍馬誕生地
坂本龍馬誕生地
日根野道場跡
日根野道場跡
近藤長次郎邸跡
近藤長次郎邸跡
上町で生まれ育った龍馬を感じられるように、上町周辺には龍馬ゆかりの地がたくさんある。「龍馬誕生コース」として、周辺をガイドさんが案内もしてくれる。

場所:高知市立龍馬の生まれたまち記念館内
TEL:088-820-1165(「NPO法人土佐観光ガイドボランティア協会」 龍馬の生まれたまち記念館内)
WEBサイト:https://www.city.kochi.kochi.jp/site/kanko/tosappo2019.html

田中良助邸

田中良助邸
田中良助邸
八畳岩
高知市の西北部、柴巻にある田中良助旧邸資料館は、もとはこの近辺の坂本家の山の管理を委託されていた田中良助の屋敷で、高知市の史跡に指定されている。龍馬は少年時代に時々ここを訪れて、良助と将棋や囲碁をしていたという。田中良助邸からすぐ近くの小高いところにある“八畳岩”からは晴れた日は高知市内が見える。

場所:高知市柴巻381
TEL:088-823-9457(高知市観光課) / 088-832-7277高知市民権・文化財課
アクセス:高知自動車道高知ICから車で約35分
WEBサイト:https://www.city.kochi.kochi.jp/site/kanko/ryosuketei.html

坂本家墓所

坂本家墓所
坂本家墓所
坂本家墓所
坂本家の墓所は、高知市山手町の通称丹中山(たんちやま)にある。 第一墓地から移された龍馬の曾祖父にあたる郷士初代・八平直海夫妻、二代目八蔵直澄などの墓を後列に配し、三代目にあたる龍馬の両親、祖母、継母、兄権平夫妻、姉乙女などの墓がある。 墓地公園内には、龍馬が通った塾の師・楠山庄助夫妻をはじめ、丹中山に眠っていた有名人の墓標が6カ所に分けられて安置されている。

場所:高知市山手町70
TEL:088-832-7277(高知市民権・文化財課)
アクセス:高知ICから車で25分 / とさでん交通バス「上町五丁目」下車、徒歩8分 / とさでん交通 路面電車「旭町一丁目」下車、徒歩10分
WEBサイト:https://www.city.kochi.kochi.jp/site/kanko/sakamotokebosho.html